『職業実践専門課程』第三者評価を受審し、評価を得ました!!

illustrationhp

香蘭ファッションデザイン専門学校は、文部科学省委託事業「ファッション分野における職業実践専門課程の質保証の評価を推進する事業」に参画し、試行事業として第三者評価を受審しました。
この事業は、職業実践専門課程のファッション分野における先進的な教育課程を編成する体制構築を目的としており、2年目となる本年度は、職業実践専門課程認定校4校に対して、ファッション分野オリジナルの評価項目に基づいて第三者評価を試行することを主事業と位置づけております。
評価委員は、アパレル企業、アパレル関連団体、大学教授等有識者の協力を仰ぎ、さらにファッション系の専門学校が相互に評価を行う仕組みで選任しました。国により、新たな高等教育機関が検討されている中、職業実践専門課程は、より良い人材育成のために質の向上を図っております。
以上を目的とした委託事業において本校は第三者評価を受審し、別紙総評通りの評価を得ております。

第三者評価の総評はこちらをご覧下さい。
香蘭第三者評価報告書(確定版).pdf

平成28年4月10日
香蘭ファッションデザイン専門学校 校長 深田勝久
香蘭ファッションデザイン専門学校は、平成26年3月31日付で「職業実践専門課程」を全4学科認定されております。これは、今までより実践的な職業教育の質の確保に組織的に取り組む専門課程を文部科学大臣が認定し、奨励するものです。国が認定する新しい職業教育の形を目指し、ファッション業界と密接に連携した教育に認められるものです。

KORANの詳細についてはこちらをご覧下さい

専修学校の専門課程における「職業実践専門課程」の詳細は、
文部科学省のホームページ「『職業実践専門課程』について」をご覧ください。

 

 

香蘭ファッションデザイン専門学校では、平成27年度より2年コースの対象者に対し、『専門実践教育訓練の教育訓練給付金』が支給されるようになりました!

該当されると思われる方は、今年中までにハローワークにて必要な手続きをして頂きますようお願いいたします。
1月以降は間に合わない場合があるようです。
詳しくは、最寄りのハローワーク(公共職業安定所)に必ずご確認ください。