針供養を行いました!

今年も12月8日(金)に、香蘭ファッションデザイン専門学校にて針供養が行われました!
これは、本校が昔からずっと行っている大切な学校行事のひとつです。

img_7423-1

年の締めくくりとして昔は12月8日を『事納め』と呼び、農耕を終える日とされてきました。
折れたり曲がったりした針を豆腐などの柔らかいものに刺して供養し、裁縫の上達を祈るひとときです。img_7461-1

一方、福岡の警固神社では、毎年『事始め』の日である2月8日に「針の碑」前で針祭を行っているそうです。

日頃お世話になっている針を始めとした道具に対する感謝の気持ちや、大事に扱おうという思いを大切にしたいと思います。

img_7567-2

当番のファッションデザイン科の皆さん、おつかれさまでした!

参考資料:針供養 – Wikipedia、警固神社HP